子育て・しつけ

もうすぐ秋の運動会シーズン!パパママの張りきりすぎには要注意!!

  • LINEで送る
Loading お気に入り140

もうすぐ幼稚園・保育園・小学校の運動会シーズン。初めての運動会なら、パパ・ママ、子どもにとっても大イベントでワクワクしますね!最近は運動会を春におこなうところも増えてきましたが、きょうは秋の運動会で気をつけたいポイントを紹介します。

秋の運動会の暑さ・日焼け対策

初秋はまだまだ日差しが強く暑いシーズンです。幼稚園・保育園の園庭や小学校のグランドには、日差しを避けるスペースはほとんどないことが多いです。小学校の運動会はAM8:30〜PM3:00ぐらいまでありますので、熱中症に気をつけて十分な暑さ対策をしましょう。

暑さ対策にオススメのグッズ

  • ★日焼け止め
  • ★サングラス
  • ★アームカバー
  • ★帽子
  • ★扇子・うちわ
  • ★水筒・ペットボトル
  • ★ウェットティッシュ
  • ★タオル
  • ★保冷バック

ポイント

  • 日傘はまわりの人に迷惑をかけることがありますので、できるだけ避けましょう。
  • ペットボトルを凍らして持っていくと保冷剤がわりにもなります。

熱中症に気をつけて!

熱中症は、高温・多湿な環境に身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。以下のような症状が出たら、熱中症にかかっているかも知れません。すみやかに涼しい場所に移動し、水分と塩分補給をしましょう。しばらく休んでも症状が良くならない場合や、意識がはっきりしない場合は、病院へ連れていきましょう。

  1. めまいや顔のほてり
  2. 筋肉痛や筋肉のけいれん
  3. 体のだるさや吐き気
  4. 汗のかきかたがおかしい
  5. 体温が高い、皮ふの異常
  6. 呼びかけに反応しない、まっすぐ歩けない
  7. 水分補給ができない

参考:「熱中症ゼロへ

場所取りのポイント

チアの子どもたち

園や学校にもよりますが、前日からの場所取りは禁止されていることが多いです。運動会当日の朝に決まった場所に並び、時間になったら並び順に場所取り開始というのが一般的です。
はじめての運動会で張りきるパパは、とにかく観覧席の前のほうをポジショニングしたいと思うかも知れませんが…いちばん前が撮影のベストポジションとは限りません。事前に配布されるプログラムを見て、子どもがどの種目に出るか、どの場所で踊るかを把握したうえで場所取りにのぞみましょう。
また、カメラ専用席を用意している学校もあります。当日まで知らなかった!ということがないように、園や学校からのお知らせはきちんとチェックすることも大切です。

ポイント

  • だいたいどの位置になりそうか、子どもに聞いておきましょう。
  • 子どもにめだつデザインの靴下や靴を履いてもらうと、当日見つけやすくなります。

親のマナー違反・トラブルに注意

近年、運動会での苦情やトラブルが増えています。パパ・ママは張りきるあまり、気づかないうちにマナー違反をしていることも…。以下のようなポイントに当てはまらないか、チェックしてみてくださいね。

  • 前日から場所取りをする
  • 仲良しのママ友が並んでいるところに横入りをする
  • 児童席に入って撮影する
  • ゴミを持ち帰らない
  • ミニスカートやハイヒールなど、運動会に合わないファッション
  • 飲酒や喫煙などの非常識な行動
  • 指定場所以外の駐車、駐輪

おわりに

運動会の主役はもちろん子どもたち!ルール・マナーを守って、親子で素敵な思い出をつくってくださいね。

 

<< クマセの運動会の様子 >>


運動会パパ
運動会クマッタ

キャラクターが気になった人はこちら→キャラクター紹介