妊娠・出産

ママの本音を公開!本当にもらってうれしい出産祝いは?

  • LINEで送る
Loading お気に入り137

仲良しの友だちに待望のベビーが産まれた!出産祝いは、せっかくだから喜ばれるものを贈りたいですね。そこで、きょうは実際にママたちがもらって嬉しかった出産祝いを紹介します。事前に欲しいものを聞くことができればベストですが、なかなかそれは難しい…というひとは必見です。

もらってうれしい出産祝い

80cm以上の大きめのベビー服

ベビーウェアや肌着は何枚あっても嬉しいものですが、贈るときに気をつけたいのがサイズです。赤ちゃんの成長は早いので、50cm~60cmの小さなサイズはもらっても着る機会がないこともあります。長く着られる80cm以上のサイズがよいでしょう。
また、子ども用ラッシュガードやブランドの洋服など、自分ではすぐには買わないけれど、あると嬉しいものもおススメです。

大きめの肌ざわりのいいタオル

大きめのタオル類は、おくるみやひざ掛け代わりにも使えるので、赤ちゃん連れの外出には何かと重宝します。また、家や保育園でお昼寝用にするなど、長く使えるものなので、他のひとのプレゼントと重なってもムダになりません。
かわいいデザインで選ぶのもいいですが、デリケートな赤ちゃんの肌を傷つけないような柔らかい、天然素材のものだとより喜ばれますよ。

おむつ・おしり拭き

いくらあっても足りないおむつやおしり拭きなどの消耗品は、箱でプレゼントされても助かるものです。おむつは新生児サイズだと生後1ヵ月ほどでサイズアウトしてしまうので、SかMサイズがベターです。プレゼントなので、やっぱりかわいらしさも必要…という場合は、おむつケーキがオススメ。赤ちゃんの肌は敏感なので、アレルギーの有無や使っているメーカーをさりげなくリサーチしてから送るとさらに安心ですね。

現金または商品券

賛否両論ありますが、好みのリサーチが難しい場合などは、現金や商品券のほうが役立ててもらえるでしょう。金額は友人・知人なら5千円~1万円ぐらいが相場です。付き合いの程度や関係・自分の年齢によっても適切な相場が変わってくるので、注意してくださいね。

出産おつかれさま!ママ用のプレゼント

出産はママにとっても大仕事。がんばったママをねぎらう贈りものも素敵ですね。産後のあわただしさの中でもリラックスできるように、カフェインレスの飲み物やオシャレな部屋着・バスローブなどは、気のきいたプレゼントになりそうです。

気持ちはありがたいけれど…正直もらって困った出産祝い

サイズの小さいベビー服や靴

大柄な赤ちゃんだと、すぐにサイズアウトしてしまっていちども使えないことも…。

高価すぎるもの

内祝いに困ってしまうこともあるので、あまり高価なものは避けたほうが無難です。高価なものを贈りたいときは、何人かで一緒に贈るとよいでしょう。

事前に相談がない大きなもの

大きなベビー用品は置き場所や部屋の広さも考慮する必要があります。サプライズで贈るのではなく、事前に相談するようにしてくださいね。

おわりに

キュートなベビーグッズは見ているだけでも癒されるもの。選ぶ時間も楽しみながら、相手のママが笑顔になるプレゼントを探してみてくださいね。

 

キャラクターが気になった人はこちら→キャラクター紹介